カポエイラについて

体験者様の声

竜太のカポエィラブログ

メールマガジン

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください
 
バックナンバー閲覧

体験者様の声

体験者様の声

kaoryさん「1ヶ月チョイ経過した時点で変化してきたことが」[女性]

週末&週始め、カポエィラ行ってきました。
私には柔軟性というものが皆無で、バリ硬もいいところ。
ストレッチなんて大のニガテで、大嫌い。
・・・だったのですが、8月末から週1?2ペースでカポエィラに通っているうちに
徐々にではありますが確実に柔らかくなってきました。
土曜日は練習中に立ったまま前屈をしてみたら、手のひらがペッタリと床についたではないか!
人生初の快挙!
家に帰る頃にはまた硬くなっちゃってるんですけど、これはすごい進歩。

でもやっぱりまだまだ硬いのには変わりなく、みんなでストレッチしてると超目立ちます。
早く床にぺちょーんってなりたい。

で、相変わらずカポエィラは難しい。
カンタンだなんて思う日は一生来ないんだろうけど、
もうちょっとサクっと動けるようになりたいな。
何をするにしてもブレちゃうんだよなー。
腹筋がヘニャヘニャだからかな?
ジムで筋肉量を測ってもらったときも、体幹のショボさにインストラクターの人が驚いてたもん。

フラつくことなく、かっこよくアルマーダ(回し蹴り)とかを蹴りたい!

バナネイラ(逆立ち)は自力でできる日が来るとは 今のところ思えないのですが、
思い切りはよくなってはきていると思います。もちろん補助つき。
前より恐怖心は消えてきました。
でも小学生の頃にハデに倒れたトラウマがよみがえって、やっぱりちょっとヒヤっとします。

毎回自分がイヤになるのは、アウー(側転)。
足が床から離れていれば、それはアウー。
でも先生のようにかっこよく側転したいよー!
同じ日にカポエィラを始めた同期の子と悩みながら練習してます。

こんなかんじでマイペースで続いているカポエィラですが、1ヶ月チョイ経過した時点で変化してきたことが。

>体が柔らかくなってきた
   既述の通り。
   練習に行くたびに実感できるので、毎回楽しみ。
>おしりが上がった
   ちょっとではありますが、ヒップがアップしてきましたよ!
   以前のだらしなかった尻よ、さらば!
>おしりの横の肉がスッキリ
   脚の付け根あたりに出現していた、ムダ?なお肉。
   横に張って見える、憎きアイツ。
   アイツがいなくなりました。ジーンズが前よりスッキリはけたよ!
>肩凝りが解消されてきた
   20年も治ることのなかった肩凝りが だんだんと和らいできました。
   一時はガチガチすぎて骨のようだったのに。うれしすぎる。
>二の腕が締まってきた
   振袖化しつつあった二の腕、ペロンペロンだった二の腕。
   ちょっと引き締まってきたような気がします。
>体脂肪率が減った
   体重は減りません。筋肉がついてきたから。
   なので体脂肪率が減少中。ワーイ!
>便秘解消?
   これについては毎日寝る前に飲んでいるミルミルの効果も大であろうから、ほんとはどうなのかは「?」
   でも改善しているのはカポエィラのおかげの部分もあると思います。
>ポルトガル語を習うことに
   やっぱり知りたい、ブラジルの言葉。
   カポエィラの歌の意味も知りたいし、ブラジル人と話せるようになりたい。
   本当は秋からスペイン語を始めるつもりだったんだけど、
   せっかくだからポルトガル語を勉強することにしました。
   来年旅するスペインのガリシア州の公用語、ガリシア語は
   カスティージャ語(私たちがスペイン語とよんでいる言語)よりもポルトガル語に近いっていうし。
   とりあえずスペイン語はみおじんに任せてしまおう。頼んだぞ。
   ということで、10月からレッスン開始。

わー、いいことづくめ!
私はずーっとスポーツを避けて(?)生きてきたため、
カポエィラの体育会系部活的なところがとても新鮮で楽しいです。

さらにビリンバウなどの楽器の演奏や歌もあるので、そのあたりもすごく興味津々。
筝曲部出身としては弦楽器のビリンバウがとても気になります。

歌は・・・自分、音痴ですから・・・。


update:2010年 9月 16日 by 管理者   パーマリンク