カポエイラについて

体験者様の声

竜太のカポエィラブログ

メールマガジン

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください
 
バックナンバー閲覧

ブログ

ブログ

最近のカポエィラ・テンポの活動歴と須田家の活動とかアクト・オブ・キリングとか親父の宣伝とか[代表竜太の個人的な話]

4月半ばから今日までの、カポエィラ・テンポの活動履歴3件を更新しました。
http://capoeira.or.jp/media/

「日本科学未来館、ユーラシア旅行社のツアー説明会にてパフォーマンス」

1932549_619488844791895_4411138838449205597_o

「ケイコとマナブ「大人の部活」特集に掲載」

keimana1

「雑誌ジャストヘルスにレッスンの様子を特集される」の3本でございます。

justhealth1

何気に今年も色々やっています。
最近、細かい仕事はやった事を忘れてしまう時があります。
活動履歴に載せるのを忘れたままの奴とか絶対ある…。

ちょっとした雑誌掲載でも喜んでいたあの頃の気持ちを忘れないで行きたいです(やってる時は全力ですけど)。

今月はパフォーマンスが2つ。トークイベントが1つ。

あと次男の佳太がはじめての映像仕事した。
カポエィラ関係ないけど。
まあエキストラだけど。
映るか微妙だけど…。
あの時相手してくれたお姉さん、ありがとうございます。

ちなみに俺の人生ではエキストラは1回しかしたことない。
しかも生まれてはじめての映像系の仕事がソレだった。

ソレとは…今はタカタで有名なMAXの初主演映画
「麗霆”子 レディース!!MAX」

61hJbgZqH1L._SL500_AA300_

高校2年生だかの時の出来事でしたとさ。

ちなみに手元にありません。って言うか手に入るのか?
あ、新宿のTSUTAYAにはあるらしい…?
借りてみるか…

あ、あと嫁がオトナミューズと言う雑誌で、超有名メイク河北裕介さんの連載企画でメイクされて出演していた。

otonamuse_201406-234x300

 _otonamuse1

更についでに書くと、嫁は4月末を持ちましてピーチ・ジョンを円満退社しました。
1ヶ月間無職中。
次の仕事は俺にとって因縁のある(俺が勝手に思ってるだけ)スポーツ選手と間接的に関わる仕事。
今までよりも裏方系の仕事なので、今後は嫁や息子達がママ雑誌に載る事はもうないかも。

あとおまけで、長男貫太の初のカポエィラメディア出演仕事はコレでした。

__2014hugmug

そうそう、アクト・オブ・キリングを観たんです。俺はインドネシアの血が4分の1流れているので、観ないといかんと思って。

poster2

そして衝撃を受けました。って言うかショックすぎた。
デヴィ夫人の自伝は正しかった。
日本も関与してたと思うとほんと参ってしまう。
観てて「アルゴ」をなんとなく思い出して、そしてついでに「海賊と呼ばれた男」も思い出した。
結局はアメリカ怖いみたいな。キャプテン・アメリカ大好きだけど。童貞だけど。

で、うちの母ちゃんデヴィって言うんですが、あの大虐殺があったタイミングで丁度日本にいたので全然当時の事はわからないとの事でした。
ちなみにデヴィ夫人の前でインドネシア舞踊の披露をした事あるんだって。中学生ぐらいの時?
その後息子の俺がデヴィ夫人の前でカポエィラを披露する事になるとはねえ…。

 デヴィ夫人主催の舞台、日月太鼓出演…

そう言えば須田家と言えば、うちの親父がただの趣味で書いてる絵の展覧会をゴールデンウィーク中、原宿でやっているので超絶暇な人は是非見てあげて下さい。
何気にカポエィラ・テンポを助けてくれてる人なので。

DSC_0382

以下宣伝文。

すみません、ちょっと親孝行させて下さい。
うちのオヤジが、赴任先の色んな国でちょいちょい描いてた絵。
を、原宿のギャラリー「ガレリア原宿」でゴールデンウィーク中に展示します。
http://g-harajuku.com/

【タイトル】 元外交官 須田明夫の油絵展
【会  期】 2014年5月1日(木)~5月5日(月)
【時  間】 11:00~19:00(最終日は17:00まで)
俺が小1の時住んでたソウルのマンションのベランダから見える漢江の絵とか、
レマン湖周辺、コッツウォルズ、ケべック、田無タワー他の風景画です。
まあはっきり言ってただの趣味で、息子としては恥ずかしい感じなのですが、
本人今まで見たことない感じで嬉しそうなのでちょっと助けてやりたいです。

そのギャラリーは奥が喫茶店になっているので、とりあえずお茶するでも良し、
まあ絵をなんとなく見てあげるでもよし、一緒に展示するオヤジの友人の陶芸家工藤修二氏
http://p.tl/W-nD

DSC_0385

が賛助作品を展示(販売も)してるのでソレを見るでもよし、
手伝いに来てるはずのうちの上の妹(インドネシア銀行勤務)とインドネシア話するでもよし、アクト・オブ・キリング話をするでも良し、っていうかうちの両親と話するでもよし。
って感じで少しでも多くの人が立ち寄ってくれると嬉しいです。


update:2014年 5月 2日 by blog_capoeira   パーマリンク